本文へスキップ

ケアンズでのダイビングライセンス取得はGBRスクーバカレッジ

PADIレスキュー・ダイバー・コース

レスキュー・ダイバー・コース

アドバンスド・オープン・ウォーター・ダイバー以上を対象として、安全にダイビングを行うために必要な知識とスキルに磨きをかけます。

コースは全3日間。まず、ダイビング以外の場面でも役立つエマージェンシー・ファースト・レスポンス(EFR)・コースで、陸上でのファースト・エイドを学びます。その後、レスキュー・ダイバー・コースでダイビングの安全管理についてトータルに学びます。

常に安全なダイビングを楽しむために、プロのダイバーを目指す方だけでなく、すべてのダイバーに学んでいただきたいコースです。 スケジュールの詳細を決定する必要がありますので、まずはお問い合わせください。

エマージェンシー・ファースト・レスポンス・コース

エマージェンシー・ファースト・レスポンスロゴ

緊急時の対応を身につけることは、ダイビングに限らず日常生活においても大変重要です。エマージェンシー・ファースト・レスポンス(EFR)コースでは、成人に対する緊急ケアの手順をていねいに系統立てて学習し、実際に救急救命用のマネキンを使って人工呼吸の練習を行います。

自動体外式除細動器(AED)の使い方も練習。時代に即した最先端の緊急ケアを学ぶことができます。医学の進歩についてアップデートするため、2年間に1回の更新が奨励されています。PADIレスキュー・ダイバー・コース以上で必修となっていますが、ダイバーに限らず身につけておきたい技能です。

GBRスクーバカレッジではさらに、幼児を対象にした緊急ケアを学ぶ『ケア・フォー・チルドレン(CFC)・コース』も開催していますので興味のある方はお問い合わせください。PADIインストラクター開発コースで必修の『EFRインストラクター・コース』も別途開催しています。

コース詳細

コース名
エマージェンシー・ファースト・レスポンス(EFR)
コース料金
$220
参加条件
どなたでもご参加いただけます。
スケジュール
8:00-17:30:クラスルーム講習
※スケジュールは変更の可能性があります。
※コース前日の14:00までにご来店のうえ受付をお済ませください。コース料金をお支払いいただき、教材をお渡しします。その後、各自予習します。
料金に含まれるもの
クラスルーム講習
施設使用料
ライセンス申請料
※キャンセル・ポリシー
別途支払いが必要なもの
・マニュアル$80
当日の持ち物
・パスポートサイズのカラー写真1枚
・ログブック、Cカード
・マニュアル
・ポケットマスク(お持ちでない方は、ご購入ください)

レスキュー・ダイバー・コース

2日間かけて、ダイビング時の事故を防ぐ方法、実際に事故が起こってしまったときの対処方法、遭難者の捜索、疲労・負傷したダイバーの救助方法まで、知識習得とスキル練習でトータルに学びます。

コース詳細

コース名
レスキュー・ダイバー
コース料金
$440
参加条件
PADIオープン・ウォーター・ダイバーかジュニア・オープン・ウォーター・ダイバー以上
※他指導団体の同等の資格保有の方はお問い合わせください。
スケジュール
1日目(8:00-18:00):クラスルームおよびプール講習
2日目(6:30-18:00):海洋実習
※コース前日の14:00までにご来店のうえ受付をお済ませください(必要書類)。コース料金をお支払いいただき、教材をお渡しします。その後、各自予習します。
料金に含まれるもの
クラスルームおよびプール講習
2日目のボート乗船料(ランチを含む)
海洋実習ダイブ2本
ライセンス申請料
※キャンセル・ポリシー
別途支払いが必要なもの
・マニュアル$110
・環境保護税$20
当日の持ち物
・パスポートサイズのカラー写真1枚
・ログブック、Cカード
・マニュアル
・水着(服の下に着てきてください)
・タオル
・着替え(長袖の羽織るものもあると便利です)
・酔い止めの薬(90分程度の船旅のため、念のため服用をおすすめしています)
・ポケットマスク(お持ちでない方は、ご購入ください)